• 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

お問い合わせ

TENNISP&Sでテニスをはじめよう!

日本の“テニスはじめて”物語

日本のテニスはじめて物語

ミュージアム

かつて「ローンテニス」と呼ばれていた時代、国の威信をかけて戦うデ杯戦はもとより、四大大会を含む海外遠征は、長い船旅が常だった。女性プレーヤーは肌を見せるべきではないと、長いスカートにストッキング、男性も長ズボンでプレーしている。戦後、飛行機で遠征するようになり、世界との距離は次第に近くなる。その間には新時代を切りひらく心意気、初体験への挑戦があった。テニスを愛し、テニスに生きた名プレーヤーたちの物語。

はじめての海外遠征、協会設立 はじめてのデ杯参加で準優勝
はじめての全日本シングルス優勝 はじめての女子参加国際試合
はじめての女子サーブ&ボレー はじめての全日本女子優勝
はじめてのミセスプレーヤー はじめての女子海外遠征
はじめての全米シングルス3位 はじめての全英ダブルス決勝
物語、その後 はじめての全英ミックス優勝
はじめてのプロプレーヤー はじめてのツアー・プロ
はじめての女子出場 全米 全英 はじめての全米ダブルス優勝
はじめての全日本8連覇 はじめての全英ダブルス優勝

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館