English

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

お問い合わせ

english
  • TENNISP&Sでテニスをはじめよう!

JTA最新レポート

【世界スーパージュニア】シングルスでは中村健太と木下晴結が優勝

【世界スーパージュニア】シングルスでは中村健太と木下晴結が優勝

【大阪市長杯世界スーパージュニアテニス選手権大会】
(10月13日~16日・ITC靱テニスセンター、大阪府大阪市)

■大阪市長杯世界スーパージュニアが13日~16日、大阪市のITC靱テニスセンターで行われた。男子シングルス決勝は、中村健太(志津TC)が富田悠太(チェリーTC)に4-6、6-3、7-6(4)と逆転勝ちした。女子シングルス決勝では、木下晴結(LYNX TA大阪)が6-1、6-2で小林杏菜(J STRUCT)を下した。男子ダブルスは三城貴雅(荏原SSC)/山本夏生(トップランAIOI)組が、女子ダブルスは藤田佳乃(同志社国際高)/木下組が優勝した。

(日本テニス協会広報部)

本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
Japan Sport Olympic Square 7階