English

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

お問い合わせ

english
TENNISP&Sでテニスをはじめよう!

JTA最新レポート

【全米オープン】マクラクラン勉組は4強入りならず

【全米オープン】マクラクラン勉組は4強入りならず

【全米オープン】
(8月26日~9月8日・ニューヨーク、米国)

[男子シングルス準々決勝]
○フアンセバスティアン・カバル/ロベルト・ファラ(ともにコロンビア)
 6-4,6-4 
●マクラクラン勉/ルーク・バンブリッジ(英国)

■マクラクランのコメント「相手は8年くらい組んでいてコンビネーションがいい。ミスをしないので、ポイントを取るのが難しい。ルークと初めてのグランドスラムで準々決勝まで来てうれしい。こういう相手と試合できたら、いっぱい習ってインプルーブできる。僕らはサービスゲームがいいので、リターンが返せたらもっと相手にプレッシャーをかけられる」

(広報委員会)

本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx
「日本テニス協会公式ブログ」はこちらから!
http://jta.blog.so-net.ne.jp/

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
Japan Sport Olympic Square 7階