2020 Davis Cup

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

デビスカップ

最新レポート

【2017/1/25】デ杯日本-フランス戦、日本代表は西岡、杉田、ダニエル、内山

【2017/1/25】デ杯日本-フランス戦、日本代表は西岡、杉田、ダニエル、内山

■デビスカップ by BNPパリバ 2017 ワールドグループ1回戦、日本-フランス戦(2月3日~5日・有明コロシアム)に出場する両チームの代表選手が発表された。日本は西岡良仁(シングルス99位、ダブルス585位)、杉田祐一(シングルス112位、ダブルス444位)、ダニエル太郎(シングルス124位、ダブルス1225位)、内山靖崇(シングルス240位、ダブルス226位)の4人。昨年9月のワールドグループ・プレーオフ、ウクライナ戦のメンバーから錦織圭が外れ、内山が昨年3月の1回戦、英国戦以来の代表復帰となる。

■フランスは、リシャール・ガスケ(シングルス18位、ダブルス856位)、ジル・シモン(シングルス25位、ダブルス262位)、ニコラ・マユ(シングルス41位、ダブルス1位)、ピエールユーグ・エルベール(シングルス73位、ダブルス2位)の4選手。同国ナンバー1のガエル・モンフィス(シングルス6位)とナンバー2のジョーウィルフリード・ツォンガ(シングルス12位)はメンバーから外れた。フランスは過去に9回の優勝を誇る強豪だが、最後に優勝したのは2001年で、スイスに敗れた2014年を含めて8度決勝で敗れている。昨年は1回戦でカナダ、準々決勝でチェコを下して準決勝に進んだが、クロアチアに2-3で敗れた。

■日本-フランス戦は2月2日にドロー抽選会が行われる。対戦は3日にシングルス2試合、4日にダブルス1試合、5日にシングルス2試合が予定されていて、3勝したチームが勝ち上がる。日本がフランスを破れば、14年以来のワールドグループ準々決勝進出となる。

【日本代表】
西岡良仁(シングルス世界ランク99位/ダブルス585位)
杉田祐一(シングルス112位/ダブルス444位)
ダニエル太郎(シングルス124位/ダブルス1225位)
内山靖崇(シングルス240位/ダブルス226位)
監督:植田実

【フランス代表】
リシャール・ガスケ(シングルス18位/ダブルス856位)
ジル・シモン(シングルス25位/ダブルス262位)
ニコラ・マユ(シングルス41位/ダブルス1位)
ピエールユーグ・エルベール(シングルス73位/ダブルス2位)
監督:ヤニック・ノア

*世界ランクは1月16日付け。

(広報委員会)
 
本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
https://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx

チームスポンサー

Japan Airlines

gosen


オフィシャルウエア

mizuno


大会スポンサー

DUNLOP

BOURBON

  • お問い合わせ

    お問い合わせの画像

    お問い合わせは日本テニス協会まで(平日10~18時)
    電話:03-6812-9271
    MAIL:daviscup@jta-tennis.or.jp

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
Japan Sport Olympic Square 7階