2020 Davis Cup

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

デビスカップ

最新レポート

【2020デビスカップ・ワールドグループ1部】日本はパキスタンとアウエーで対戦

【2020デビスカップ・ワールドグループ1部】日本はパキスタンとアウエーで対戦

■デビスカップのファイナルの1次リーグ組み分けと、ワールドグループ(WG)1部などの組み合わせ抽選が、12日と13日にロンドンで行われた。WG1部に降格となった日本は9月にパキスタンとアウエーで対戦することが決まった。WG1部の勝者は、来年のファイナル予選への出場権を獲得する。

■日本はパキスタンと1979年、84年、2003年と3回対戦して、3連勝している。直近の03年は日本開催で豊田市体育館が会場だった。パキスタンは今月6日、7日に行われたWG1部プレーオフでは、ホーム開催でスロベニアと対戦した。芝のコートを使った試合には、40歳のアキール・カーン(単複ともATPランキングなし)と39歳のアイサム・クレシ(単ランキングなし、複50位)がシングルスとダブルスに出場し、ブラシュ・カウチチュ(単世界286位)らを相手に3連勝して、WG1部進出を果たした。カーンは2004年にシングルスで自己最高位の349位をマークしたベテランで、2003年の日本戦にも出場している。クレシは今年のニューヨーク・オープン(米国)を含めてダブルスでツアー18勝を誇り、2011年には世界8位までランキングを上げている。

(広報委員会)

本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx
「日本テニス協会公式ブログ」はこちらから!
http://jta.blog.so-net.ne.jp/

チームスポンサー

Japan Airlines

gosen


オフィシャルウエア

mizuno


大会スポンサー

DUNLOP

BOURBON

  • お問い合わせ

    お問い合わせの画像

    お問い合わせは日本テニス協会まで(平日10~18時)
    電話:03-6812-9271
    MAIL:daviscup@jta-tennis.or.jp

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
Japan Sport Olympic Square 7階