The 96th All Japan Tennis Championships

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

大正製薬 リポビタン
全日本テニス選手権96th

最新レポート

【2021/11/7】井上雅/大前綾希子組が、光崎楓奈/川村茉那組を破って優勝

【2021/11/7】井上雅/大前綾希子組が、光崎楓奈/川村茉那組を破って優勝

【女子ダブルス決勝】
〇井上雅(テニスラウンジ)/大前綾希子(島津製作所) 6-4、6-4 ●光崎楓奈(h2エリートテニスアカデミー)/川村茉那(フジキン)

■井上のコメント「これが最後の試合なので、最初は緊張していた。引退試合で勝つことが出来て感無量です。最後に誰と組みたいかを考えて、アッコ(大前選手)に声をかけさせてもらった。頑張りたい気持ちと、最後はアッコと楽しんで終わりたいという気持ちが両方ありました」

■大前のコメント「全日本に出るか海外遠征に行くか迷っていたが、『井上選手から今年が最後なので組みたい』と声をかけてもらい、海外という選択をやめて全日本に集中した。最後は優勝して終わりたいと思っていた。井上選手と楽しむことを心に決めて、やり遂げた感じです。疲れました」

(日本テニス協会広報部)

本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx

関連リンク

Tennnis ONLINE

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
Japan Sport Olympic Square 7階