The 96th All Japan Tennis Championships

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

大正製薬 リポビタン
全日本テニス選手権96th

最新レポート

【2021/11/7】上杉海斗/松井俊英組が、清水悠太/羽澤慎治組を振り切り優勝

【2021/11/7】上杉海斗/松井俊英組が、清水悠太/羽澤慎治組を振り切り優勝

【男子ダブルス決勝】

〇上杉海斗(江崎グリコ)/松井俊英(ASIA PARTNERSHIP FUND) 6-1、7-6(3) ●清水悠太(三菱電機)/羽澤慎治(慶大)

■上杉のコメント「僕たちはひたすらダブルスの練習をしていたので、自信を持って行こうと話していた。相手は若手で勢いがあるペアだったが、こっちが勢いを出して、圧倒できた」

■松井のコメント「第1セットが良すぎた。良すぎるのはデメリットもあって、第1セットがあれだけ簡単に行くと第2セットがやりづらい。羽澤君も清水君も、いいサーブもいいリターンも持っているので、次も6-1というのは難しい。まあ、あんなものでは」

(日本テニス協会広報部)

本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx

関連リンク

Tennnis ONLINE

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
Japan Sport Olympic Square 7階