The 93rd All Japan Tennis Championships

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

三菱 全日本テニス選手権93rd

最新レポート

【2018/11/4】男子ダブルスは第1シードの仁木拓人/今井慎太郎組

【2018/11/4】男子ダブルスは第1シードの仁木拓人/今井慎太郎組

[男子ダブルス決勝]
〇仁木拓人(三菱電機)/今井慎太郎(イカイ)[1] 6-2、7-6(5) ●清水悠太(三菱電機)/羽澤慎治(慶応義塾大)[4]

■仁木拓人「去年も第1シードで出場していて準決勝で敗れたが、自分たちのベストが出せない悔しさがあった。今年も第1シードで戻ってくることができて、うれしい反面、プレッシャーも感じていた。僕が初戦からいいプレーができず、今井選手の足を引っ張る形になっていたが、今日は今週で一番いいプレーが出せた。今井選手のプレーを助けることができたのではないか。最後まで戦いきれて、優勝で終わることができてほっとしている」

■今井慎太郎「(2人で組んで)フューチャーズで結果が出ていたので、チャンスはあると思っていた。去年は第1シードのプレッシャーに押しつぶされた部分もあったと思う。今年も初戦から厳しい戦いになった。苦しい場面もあったが、お互いの悪い面をアドバイスしあって、この結果につながった。自分たちで勝ち進むためにどうすべきか話し合ってつかんだ優勝なので今後につながると思う」

(広報委員会)

本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx
「日本テニス協会公式ブログ」はこちらから!
http://jta.blog.so-net.ne.jp/

関連リンク

Live Scores

テニスファン メルマガ

Tennnis ONLINE

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館