Davis Cup by BNP PARIBAS 2018

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

デビスカップ

最新レポート

【2019/11/20】マクラクラン勉/内山靖崇組はセルビアペアに競り負ける

【2019/11/20】マクラクラン勉/内山靖崇組はセルビアペアに競り負ける

[ダブルス]
○ヤンコ・ティプサレビッチ/ビクトル・トロイツキ 7-6(5)、7-6(4) ●内山靖崇/マクラクラン勉

■内山「チームの敗戦が決まったが、何とか勝って終わりたいという気持ちで戦った。今日も競った試合で負けて、くやしい気持ちで一杯だ。日本チームとフランス、セルビアのメンバーと比べた時に、僕だけトップレベルの経験が少ないことを痛感した。プレーの内容やクオリティでは負けていないが、経験の差を感じた。今年の後半、いい成績が出せて来年はツアーを回れるので、必ずその差は埋められるし、埋めなければいけない」

■マクラクラン「フランス、セルビアともトップチームでタフなプール(組)と思ったが、昨日(フランス戦)はチャンスもあった。来年に向けて楽しみにしている。(来年)もう1回チャンスがあったら結構強いチームになれると思う」

■出場機会のなかったダニエル太郎「まず、メンバーに選ばれたことをうれしく思った。色んな選手がトップ120、トップ130に入ってきているので、自分がプレーしないことはびっくりしなかった。シングルスもダブルスも準備してスタンバイしていた。自分がやりたいという気持ちもあったが、自分が相手をしたときに使えること(データ)も得られ、学べることが多い1週間だった」

■岩渕聡監督「強豪のチーム、選手に通用するものと、まだ届いていない部分が分かった。私よりコートに立って肌で感じた選手が分かっていると思う。普段、ツアーの高いレベルで戦っている選手たちなので、強い2カ国と戦った経験は必ず来季からのツアーに生かしてくれると思っている。(デ杯の新フォーマットについて)ポジティブにとらえている。今回は格上の2チームとの対戦だったが、3セットマッチで、1日で勝負が決まるフォーマットのほうがチャンスがあると感じた」

(広報委員会)

本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx
「日本テニス協会公式ブログ」はこちらから!
http://jta.blog.so-net.ne.jp/

チームスポンサー

Japan Airlines

mizuno

gosen

関連リンク

Live Scores

テニスファン メルマガ

  • お問い合わせ

    お問い合わせの画像

    お問い合わせは日本テニス協会まで(平日10~18時)
    電話:03-6812-9271
    MAIL:daviscup@jta-tennis.or.jp

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
Japan Sport Olympic Square 7階
TEL:03-6812-9271 FAX:03-6812-9275