Fed Cup by BNP PARIBAS 2018

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

フェドカップ

最新レポート

【2018/4/22】大坂なおみはエース対決でジョアンナ・コンタに敗れる

【2018/4/22】大坂なおみはエース対決でジョアンナ・コンタに敗れる

[シングルス第3試合] ○ジョアンナ・コンタ 6-3,6-3 大坂なおみ

■ただでさえ2試合3試合と好プレーを持続するのは容易ではない。しかも、プレーの出来は対戦相手に大きく左右される。初日のシングルスでは堅実で力強いプレーを見せた大坂だったが、エース同士の対決では、自分の戦い方を貫いたコンタに終始、ゲームを支配された。

■180センチと大型選手のコンタだが、パワーだけでなく早いタイミングからの連続攻撃が武器。そのプレースピードの前に、大坂は自由にプレーさせてもらえなかった。第1セットは3-3からブレークを許し、主導権を握られた。第2セットは第5ゲームでブレークポイントを2つ逃し、次の第6ゲームで逆にブレークを許した。初日の試合とは逆に、大事なポイントをことごとく相手に奪われた。

■「あまり動きがよくなかった。もっとボールを返してラリーを長引かせたかった。コンタ選手のプレーがすごくよかった」と大坂が悔やんだ。コンタは「なおみは武器を持っており、大変な試合になると思っていた。チャンスを生かすことが出来て、落ち着いてプレーできた」と笑顔を見せた。

(広報委員会)
本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
https://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx
「日本テニス協会公式ブログ」はこちらから!
http://jta.blog.so-net.ne.jp/

チームスポンサー

Japan Airlines


オフィシャルウエア

ellesse

関連リンク

Live Scores

テニスファン メルマガ

Tennnis ONLINE

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館