Fed Cup by BNP PARIBAS 2018

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

フェドカップ

最新レポート

【2018/4/22】加藤未唯、二宮真琴組が勝利し、日本のワールドグループ2部復帰を決める

【2018/4/22】加藤未唯、二宮真琴組が勝利し、日本のワールドグループ2部復帰を決める

[ダブルス] ○加藤未唯/二宮真琴 3-6,6-3,6-3 ●ジョアンナ・コンタ/ヘザー・ワトソン

■第1セットは2-0の好スタートを生かせず、3-6で落とした。しかし、硬さもとれたのか、第2セットは二人のプレーが積極的になる。ネット際での動きは思いきりがよくなり、相手ボレーヤーの体の正面を狙うなど突き球にも嫌らしさが出てきた。6-3でセットを取り返し、勝負は最終セットに持ち込まれた。

■両チーム譲らず2-2。日本は第5ゲームで0-40のチャンスを逃すと、続く加藤のサービスゲームは0-30。このピンチを4ポイント連取でしのいだのが大きかった。第7ゲームでブレークに成功し、日本ペアに勢いが出てきた。マッチポイントは二宮の目の覚めるようなリターンエースでものにした。あとのない状況からの逆転勝ちで、念願のWG2部昇格を決めた。

■加藤は「アジア/オセアニアゾーンのときからワールドグループで戦ってみたいと思っていたので、自分たちでつかみ取ったという結果はうれしい。日本は団結力がある。ダブルスも強みと思っているので、もっと上にいける」と力強く話した。二宮も「とにかく上に上がりたいと思っていた。それをチームのみんなでつかみ取れた。上の舞台でもどれだけ自分たちの力が出せるか、もっと挑戦したい」とWG2部を見据えた。
 
(広報委員会)

本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx
「日本テニス協会公式ブログ」はこちらから!
http://jta.blog.so-net.ne.jp/

チームスポンサー

Japan Airlines


オフィシャルウエア

ellesse

関連リンク

Live Scores

テニスファン メルマガ

Tennnis ONLINE

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館