ジャパンウイメンズオープン2017 / Japan Women's Open 2017

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

Japan Women's Open Tennis 2017

       

最新レポート

【2017/9/13】加藤未唯はツアーで初の準々決勝進出

【2017/9/13】加藤未唯はツアーで初の準々決勝進出

【シングルス2回戦】
〇加藤未唯(佐川印刷=171位) 7-5、6-3 ●クリスティナ・プリスコバ(チェコ=44位)[4]

■9日の予選1回戦から前日(12日)まで4日連続でシングルスを戦ってきた加藤。12日に予定された1回戦の多くが順延になっていたので、「まさか今日、シングルスが入るとは思っていなかった」という。5連戦目となったプリスコバとの2回戦は、184cmのサウスポーが繰り出すサーブに苦しめられた。粘り強くプレーした第1セット、6-5から相手サーブを返してラリー戦に持ち込むと、プリスコバを走らせて、5回目のデュースでブレークを果たしてこのセットを奪った。第2セットは意気消沈した相手から5ゲームを連取して、主導権を渡さなかった。

■ツアーで初の準々決勝進出。「初めてのベスト8ですけど、それを喜んでいるというより、自分のプレーができて、それが勝ちにつながったのがうれしい」と加藤。連戦の疲れはあるが、この日も「動いているうちに体が軽くなって」、思い通りのプレーができている。準々決勝も「今までと同じで、自分のプレーをやるだけ」。準々決勝でも粘り強いプレーを続け、得意のフォアで勝機を見出すつもりだ。

(広報委員会)

本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx

関連リンク

テニスファン メルマガ

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館